読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前回梨塾(2回目)の振り返り

 今回かなり早くムービーがアップされました。ばっきーさんありがとうございます!


 K-RUN GPでは結局、ポールポジションスタートからそのままゴールできました。中身はどうあれ、ポールトゥウィン!


 で、梨塾ムービーを見て一人反省会。


 こうやって見ると、座る位置の左右へのオフセット量、かなり小さいなぁ。。というのも、以前はツーリングでも、人気のないところではかなり腰をずらしていたのですが、最近は一旦初心に戻って、あまり腰をずらさないフォームに変えていたのです。というわけで、次回参加時の課題は「もっと腰をずらして乗る(ように以前の状態に戻す)」にしよう。


 あとは、左コーナー手前の直線が加速できてない。おそらく、その前のコーナーの回り方が悪くて、直線加速できるほどのラインが残ってないから。


 最終コーナー立ち上がりのラインとバイクの起こしも課題ですね。うまい人はもっとナローなラインにしていて、直線を長くとってるし、立ち上がりは若干バイクを起こしてから効率よく加速している。


 課題だらけですが、具体的な課題があるっていいことですよね。逆に課題がなくなって、タイムアップも望めず、上達が停滞してスランプになってしまうのが一番怖いので。


 で、いずれはAクラスで走れるようにしたい!梨本塾は走るだけじゃなく、見るのも楽しいイベントです。もちろん、ムービーもWebで見られるけど、生で見ると迫力が全然違う!


 今回のAクラスの一位、二位争い、見ていてかなり楽しかった。
同じスーパースポーツでも、排気量も違えば、ライダーも違う。走っていないときは気さくな方ですが、走るとやっぱりすごいなぁ。。。


 今は27秒台でトップ争いをしていても、初回参加時は34秒台だったらしいので、自分も現実味を持ってがんばろうっと。


 今回、塾長や何人かの方に「走り方がよくなったけど、トミンに練習に来たりしてたの?」と聞かれました。バイク自体に乗るのが一ヵ月ぶりだったのに、そういう風に見てもらえてることは嬉しいことです。というか、「おい、自分練習しろよ!」っていう感じですね(笑)


 おそらく、前回のムービーと写真を見たりして、自分の悪いところを今回気をつけるようにしてたのが効いているのだと思います。


 もちろん、Cクラスのムービーを見てると自分は全然下手なのですが、毎回こうやってムービーを見ながら、自分の要改善点を見つけていくことができます。


 早く次の梨本塾に参加したい!!7月はいつもと違って、耐久レースになるので、ペアもいないし参加は見送ろうと思ってます。次回参加は8月かぁ。。。