読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梨本塾4回目

 前回の8月は午後のタイム計測が赤旗中断になり、模擬レースも土砂降りの雨の中だったので、完全に不完全燃焼(あれ?? 表現がおかしい…)。


 今回は初めて一日中雨の心配がなさそう。今まで3回参加していますが、降り始めに違いはあるにしろ、不思議なほどいつも帰路につく頃には雨でした。「よーし、走るぞ!」と意気込んで、午前のフリー走行開始。



 今回は初参加の人も多く、皆ペースはマチマチでした。5月の時の自分もそうでしたが、抜かれ慣れてないと、パッシングは抜く方も抜かれる方も危ない。


 こんな自分でも何度か通ううちに慣れてきたのか、Cクラスで走ると他の人を抜かなければいけない機会も増えてきた。「安全重視で…」はいいけど、いつまで経ってもストレートでしか抜けないのでは、何周も後ろをついていくことになってしまう。これは自分のためにもならないし、前走者にも気を遣わせてしまってよろしくない。。


 そこで、今回は安全に抜く練習もすることにした。今まではストレートエンドで抜けた場合にしか抜いてなかったので。今回は練習をして「ここは抜ける」と分かるポイントを作ることが目標。結果としては、今までの1コーナーに加え、ペース差があるときは3コーナーと4コーナーでも抜けるようになった。


 今回はタイヤも替えたし調子が良い!初ミシュランですが、タイヤのプロファイルが尖っているので、簡単にバンクさせやすい。スクーター等の小さいタイヤを履いているバイクのように、倒しこみが非常に軽い。ジャイロ効果がとても弱い感じというか、なんというか。



 今回は「速く走れてる」というよりは「走りやすい」という感覚。「今日は乗れてるね〜」と言われて嬉しいけど、LAP SHOT等を付けていないので、正直タイムはよく分からない。。確かに、毎回走って楽しい、話して楽しいは変わらないけど、自分のレベルアップ具合としていつも気になっているのは「タイム」。

  • 第1回参加時(5月):34秒半ば
  • 第2回参加時(6月):32秒半ば
  • 第3回参加時(8月):32秒半ば(雨のためタイム計測赤旗中断)


 そして午後のタイム計測。Cクラスでなかなかクリアラップが取れないけど、何週かに絞ってピンポイントで狙って集中してタイムを出すことに。


 予選が終わり、いよいよタイム発表!「ん?Cクラスに名前がない?」と思ったら、Bクラスに入っていました!肝心のタイムは何と、30秒6!前回走行時から約2秒の更新!



 経験者の話を聞いたり、参加者のブログを見てたりすると、この辺りのタイムになってくると、普通は秒単位で縮まるものではないらしい。非常にうれしい結果です。


 K-RUN GPの結果はというと...予選順位通りに大体スタートできたものの、K藤さんが3コーナーで膨らんでしまって、それに視線をつられて自分がコースアウト( ̄▽ ̄;) 安全を確認後、すぐに復帰して前を追って左コーナーでパッシング。午前中練習したのが非常に役立った。


 その後、本来の自分のポジションまで追いついたけど、どうしても抜けない。。コースアウト後ここまで追いついたのだから、単独で走れば抜けるタイムが出るはず。ただ、抜くにはまた別の技術が必要。


 ラインが違うとつられるというのもあるけど、追突しそうになってつい避けてしまう。自分のペースで思うように走れないのがその後も続いた。これは今後の課題だなぁ。。このことに限らず、ラインは本当に課題。今はインベタになりすぎて窮屈な走り方になってしまっている。


 来週の梨本塾が今から楽しみ!