読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20101128_梨本塾11月 (トミン31回目)

トミン 梨本塾

先月は首都圏にいなかったので参加できず、今日は2ヶ月ぶりの梨塾です。11月で相当寒いか?と思いきや、今日のために用意されたかのような快晴で、気持ちよく走れるコンディション。


今回は定員いっぱいの台数30台。塾初参加の方も含めて相当速い人も多いエントリーでした。ちなみに、自分は#26でBの6番手。

フリー走行 #1

本人以外のコンディションは万全の中走りだすも、前回、前々回と続いて調子が出ず…。思いっきり走ってるのにタイムが出ない、というのではなく、思いっきり走れない感じです。ホームストレート以外は直線もあまり開けられず、ブレーキも弱くしかかけられず、バンクも浅いまま。LAP SHOTでタイムが拾えていないので実際のタイムは分かりませんが、うまく走れた周でもおそらく29秒5〜30秒2あたり。

フリー走行 #2

とりあえずフリー#1では「集中」ができてなかったので、あれこれ考えすぎるよりとにかく周回を重ねることに。20周くらい走ったあたりで結構集中できてきた感がある。タイムを知りたくなったので、一旦ピットインしてLAP SHOTの9Vを交換してみた。確信はなかったけど電池交換が功を奏し、きちんと測れることが確認できた。


では人間の方も、ってことで何周か走ったら28秒台がきちんと出てました。チェッカーフラッグが出そう!というところでさらに集中して走ったところ28秒4が出た。ベストの0.3秒落ち。お、いよいよスランプ脱出か!?という感じで嬉しくなってきました。


自分がここで伏せるのはフロントアップを防ぐため(撮影:しにちなかおさん)


うまくバイクが寝なかった問題は、少なくとも左コーナーに限っていえば、速度が足りないことが原因でした。帝王立ち上がりの加速が弱かったということもあるけど、ブレーキが弱くしかかかっておらず、サスが縮んでなくて(あるいは縮んだ後戻ってしまって)、“ブレーキリリースで曲がる”ができてなかった。あとは、曲がるポイントが手前過ぎて、カントを利用できていなかったことが理由かな(歩いて見るとよく分かりますが、あのコーナーは結構カントついてますよね)。たぶん他のコーナーも進入スピード(というか曲がる前の荷重)が足りてない。

■ 昼休み

塾長と話をしてる中で「10月の転倒」について話題が。当日はそんなつもりなかったと思ってたけど、後日あらためて走った感じでは、やっぱり「スロットルを戻し切れてなかった」のが理由かと伝えたところ、グローブの話になりました。サイズが合ってないだけでなく、プロテクションの多いグローブも感覚に影響するとのこと。自分のグローブを見てもらったところ、鈴鹿とかそういった速度の場合ならともかく、トミンであればプロテクタによる保護よりも、操作性を重視してシンプルな方がいいとアドバイスをいただきました。ちょうどNaojetさんのグローブのような感じ、ってことでnaojetさんのグローブも見せてもらった。今度クシタニに行って購入してこよう。

フリー走行 #3 & タイム計測

午前中の最後だけ調子出てきたけど、午後も調子が持つかな…と不安ながらもタイムアタック開始。計測開始前のフリー走行ではあまり調子が出ないのでちょっと不安(汗) 実際の10周の中身は、そこそこうまくいった周もあれば、ちぐはぐな周もありで、てんでバラバラ。


結果は以下の通り。


今回はレベルが高いです!(撮影:みっち〜さん)


28秒6でBの5番手。ベストの0.5秒落ち。スランプから脱出しつつあるだけでも、ヨシとするか〜という感じ。

■ K-RUN GP

5番手なので、セカンドロー2台のうちのイン側。とりあえず同じ列の高○さんに負けないようにスタート!


スタート直前(撮影:しにちなかおさん)


いよいよスタート!(撮影:しにちなかおさん)


その目論見はうまくいったようで、ポジションを1つ上げて4位で1コーナーをクリア。


4位キープなるか!?(撮影:しにちなかおさん)


4位奪取!(撮影:しにちなかおさん)


数周の間は3位のKZさんに着いていけたのですが、自分のミスが目立つ(ここが遅い!というより、周によって走り方がバラバラ)ようになり、段々置いて行かれてしまい・・・。特に最終コーナーがひどいもんです(泣)


この辺りまではきちんと着いていってましたが・・・(撮影:しにちなかおさん)


後ろを見てもある程度マージンはあるみたい。っていうことで、途中からは完全な一人旅。


ゴールする頃には一人さみしく。。。(撮影:しにちなかおさん)


それにしても、前を必死で追ってるわけでも、後ろから突かれてるわけでもないのに、毎周の走りがバラバラだ。。。頭のイメージは以前28秒で連続走行できたときのが残ってる一方、身体はついてこないせいで、ちぐはぐになってるのかな。


結果は4位。平凡な感じだけど、ひとつ上がKZさんだと考えると上出来かな、という気もします。今回はレベル高かった〜。
けど、次はもっと上位に食い込んでやる!というつもりで冬の間練習する予定です。皆が冬眠してる間に基礎スキルの底上げを。前冬も1月は4回とか走ってたし( ̄▽ ̄;)

フリー走行 #4

いつもなら必ず走るのに、今日はキャンセル。なぜならガソリン残量がないから(泣)

■ 走行メモ

・1コーナーはブレーキリリース後、ほとんどすぐ後にスロットルを開け足して速度調整するくらい、進入がうまくいかない(以前の転倒の恐怖感?)。

・最終コーナーはリリースポイントまでにブレーキが残ってない(同じ1速でも他のコーナーはそんなことないんだから、理由を考えてみる必要あり。自分なりに考えてもう一度走ってみた後、塾長にも今度聞いてみる)。

・最終コーナーはブレーキがもう少し後までも残せれば「やり過ごす」でなく「曲げる」ができるのに。自分は相当最終コーナーが遅いのを自覚してる(1コーナー進入まで差が開くので)

・立ち上がりで外側の足でタンクを押すイメージで走るといいかも(帝王とか)

・一方的でなく、バイクからのフィードバックを感じよう。ギターも10代の頃は一方的な弾き方だったけど、今は木の響きを感じながら弾くことができる。そうやって弾くといい演奏ができる。それと同じような感じかな?

・バイクの裏側汚すぎる。ちゃんと掃除しよう。。。


それにしても、今回は印象的な走りをたくさん見せてもらった。阿○さんの最終コーナーの“頂点”のあるライン、素晴らしい走りでした。ブレーキリリースを上手くつかってああいう走りをしてらっしゃるんだと思いますが、今後の練習のヒントになりました。そして、akashitimiさん。あそこまで本気の走りをするのは初めて見たような気がします。YouTubeを見て知ったのですが26秒台出てたんですね。平○さんとのバトルも見てて興奮しました!


ちなみに、今回の参加者でブログ書いてる人(で、自分が知ってる人)の中では、自分がかなり遅かったですね〜。
(今回の参加者で、(今でも)ブログを書いてる人は自分が知ってる中でも自分以外に7人います)


# しにちなかおさんとみっち〜さん撮影の写真を使用させていただきました。
# ありがとうございましたm(__)m


ディアブロスーパーコルサ SC2 走行時間計: トミン9.0時間+自走6往復+α

12月の練習回数によってはサン耐前に交換か!?