読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなで分け合えば、できること。


 作者は@stam_mats2さん


もっとみんな落ち着こう。
みんなで分け合えば、できること。東京近辺であれば、もう間もなく品揃えは戻ってくるそうです。

買占め自体に限った話だけじゃなく、先日有楽町線で帰ってくるときもそう。大規模停電の計画が発表されて帰宅ラッシュで電車が混んでるからって、降りる人がまだいるのが明らかに見えてるのに我先にと乗り込む人。

今まさにこの瞬間、という非常レベルで天災に追われているわけではないのに。東京メトロの人に怒ったってしょうがないのに。パニックを抑えれば周りの人も穏やかでいられるし、不要な対処もエネルギーも省力できます。

私は仙台に多くの知り合いが居ますが、ある人は近くの地区でボランティアのようなことを始めたそうです。首都圏の我々より大変な状況なのに、「うちはまだマシ。もっと大変な人いるから」って。
――見習わねばなりませんね。。。

ただ、必要以上に自粛するのもそれはそれで違うと思うのですよ。経済だとかそういうこともあるかもしれないけど、日本は元気を出さないといけない。災害から一週間ほど経って、今はそういう時期なんじゃないかと思います。

過剰な節電や禁欲は過剰なストレスになって、気持ちが落ち込んでしまいます。スタートダッシュでとばしても長続きしないし、「現地の人に貢献する」という観点からはずれてしまいますしね。


今日テレビで見たもの。こういう人って、物資とかじゃなく、自分の身体持っていくだけで人の役に立つことができる存在なんだな、ってあらためて実感 (5:00〜)。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00195721.html