読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梨本塾10月 (22回目)_公式予選結果〜K-RUN GP (トミン59回目)

午前フリー走行〜タイムアタックの続き。

■ K-RUN 予選 公式結果

タイムアタックの公式結果は「26秒81」でAクラス6位。26秒台でもサードローです。なんせ今回はポールが25秒71ですからね(汗) まあ何にしても、個人的には公式結果でも26秒台が記録されていて良かった!

■ K-RUN GP

先月まで今年のドライでは1月以外はすべて予選3位なのでフロントロー。なので、自分より後ろの順位のライダーにスタートで抜かれる可能性がかなり低かったけど、今回はそうはいかない。予選7位、8位のライダーと同じ列なので、いくら自分の予選が6位であってもアドバンテージはほとんどありません。

同じ列のライダーには絶対抜かれたくないと思いながらフラッグを凝視。フラッグが動いたところでクラッチミート。あらら、予選7位のしにちなかおさんがバビューンと前に出ていってしまった。

予選8位のgaiさんと良い勝負になりつつも1コーナーは自分がアウトで並ぶようにして進入。3コーナーはgaiさんに取られた! と思いながら、同時に「あれ、なんでこんなに前にたくさんライダーがいるんだっけ?」とも思ってました。今回は速い人が多すぎて、梨塾オールスターK-RUNでしたね。

と、先頭見て楽しんでる場合じゃなかった。gaiさんから順位を取り戻さなきゃ、と左コーナー進入でイン側に車体をねじ込む。なんとか7位まで回復。そしてしにちさんを追走開始。

ところがしにちさんも隙がなくて今の自分にはパッシングが難しい。1コーナーは確実に無理(並ぶほどの技術もないし、技術がなくても抜けるほどの車体のアドバンテージもない)。3コーナーもライン的に危なそう。いけるとすれば左コーナーの進入ですが、今日はオイル痕もあるので無理はしない方が良さそう。ミスを待つしかないのか!?

夢中で追いかけていたので、トップ集団がどうなったのかはまったく知らない。しにちさんの前はおそらくみっち〜さんだろうけど、少し離れてしまった。しかし、しにちさんを27秒フラット〜前半で追いかけてるうちにみっち〜さんに追いついた。みっち〜さんの持ちタイムからすると追いつくのは意外だけどとにかく追いついた!

最後の6周ほどは3人で固まって走り続けてそのままゴール。この6周ほどは27秒半ば〜後半にタイムも落ちてたようです。自分は走行中にLAP SHOTを見ていないので実際のタイムに気付いてはいませんが、感覚的にもやっぱりK-RUN後半は楽に着いていけました。

周回数 タイム
1 30.29
2 27.53
3 27.35
4 27.29
5 27.21
6 27.24
7 27.23
8 27.21
9 27.18
10 27.35
11 27.13
12 27.61
13 27.03
14 27.13
15 27.67
16 27.43
17 27.68
18 27.70
19 27.97
20 27.86


走行中は自分のことに夢中で1〜4位の順位はまったく分からなかったので、別のクラスの人に順位を聞いてみたところ、トップ3の決勝結果は予選結果と逆になったんですね。自分もライディングとバトルを生で見たかった〜。今回は午前中も自分はほとんど走り続けたせいで、Aクラスの他の人の走りを見られてなかった(汗)

26秒台を達成できたことを表彰式コメントで言おうと思っていたけど、K-RUN結果は7位で表彰式には及ばず…(表彰式は6位まで)。まあ、今回は26秒台達成自体が嬉しくて何でも寛容的に許せてしまうのでそれでもよかった(笑)

今月は速い人や懐かしい人が多くてお祭りのようなテンションで楽しめた一大イベントでした。

公式レポートはこちら


――それにしても……スタートは大事だ(苦笑)


○タイヤ使用状況メモ:
 前:レーステック K1 3.5時間+α
 後:レーステック K2 4.5時間+α