読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トミンフリー走行 (トミン70回目)

トミン フリー走行

ちょっと天気が悪そうでしたがトミン行ってきました。コンディション的にはトミン走行を見送ろうと思うくらいでしたが前日交換したバックステップを試したくて走った。こんなに寒いのに平均すると今年は毎週走ってる計算(笑) 寒くて陽も射してないけどしっかりakashitimiさんとgaiさんも来てました(^皿^)

ところが走行前からバックステップで気になることが…。なんだかシフトペダルを上下すると、シフトのリンクを止めるボルトのナットが車体にあたって動きが渋い感じ。「なんか間違ってるんですかね〜」とgaiさんに相談したところ、ボルトを止める部分はねじを切ってあるのでナットは不要じゃない?という案が。自分の携帯(スマートフォン)でストライカーのサイトのマニュアル(PDF)を見たところ、正シフトの場合は確かにナットがない! ってことで安心して納得の上、ナットを外しました。念のため、ということでねじロックも付けていただきました。

ということでちょっと時間をおいてコースイン。20周くらい走って一旦ピットインしてみたらシフトペダル側にあるべきものがない…。ペダル部分をどこかに落としてしまったようです。ピットインするまで気付かなかったということは、きっとピットイン直前に落としたのでしょう。走行時間後に探しにいくことも考えましたが、2〜3cmほどのパーツですし、きっと草むらの方へ飛んでいって見つからないかもしれない…。それよりも走行中の人に迷惑をかける事態にならなくて本当に良かったです。大変反省してます<(_ _)>

走行終了を覚悟していたところ、akashitimiさんに「これ付くんじゃない?」とスペアパーツを提供していただきました。めちゃくちゃ助かりました。本当ありがとうございましたm(_ _)m 今度はきちんとねじロックを付けて脱落がないようにして頂きました。お世話になりっぱなしで恐縮です。。。(後日、自分でもねじロックを買ってきました)

走行はといえば、この3ヶ月の中で最もアベレージタイムが低い。27秒台に全然入りません。思いっきり狙って走ってやっと27秒8くらい(ベストの1秒落ち)。「やっぱりタイム出ませんよねー」なんてgaiさんと話をしていたら、akashitimiさんはビックリするほどタイムが出てた( ̄▽ ̄;) 寒くてタイムが出ないというのは人間の気持ちの問題が大きいってことですね(笑) ベストコンディションではないものの、1秒も落ちるほどのコンディションではないってことだw

そう思ってこの季節なら諦める3時を過ぎた時間帯でもがんばって走ってみました。16時前ギリギリ、チェッカーフラッグが出る最後の最後の周で本日のベスト27秒20。でもこれ以上は時間があっても難しかったでしょうねf(^_^;


最後タイヤの話になって、

 ymkz:「タイム出なくなってきてるけど、別に15時間タイヤのせいではないと思うんですよねー」

 gaiさん:「とはいっても、やっぱりグリップ落ちてきてるんじゃないですかね〜」

 akashitimiさん:「いやいや、完全にタイヤ関係あるでしょw」

だそうです(笑)


まあ、いい加減溝も結構なくなってきたのでタイヤは交換することにしました。大分レーステック使ってるような気がしてますが、フロントはまだこの1本だけでした( ̄0 ̄;) 次の銘柄は……


○タイヤ使用状況メモ:
 F:RACETEC K1 15.5時間 (逆履き9.0時間含む)
 R:RACETEC K2 5.5時間