読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スプロケット交換 / ブレーキフルード交換 / クーラント補充


リアのスプロケットを交換してきました。理由は消耗ではなく、ファイナルの減速比を変えるためです。今回はリアを1丁下げてロング気味にしました。

しばらくずっとノーマルの「F16-R41」で走っていましたが、去年の10月に「F15-R41」に変えています(同じタイミングでチェーンのサイズを525から520にも変えています)。偶然が必然かは分かりませんが、しばらく27秒前半以上伸びてなかったタイムがそのタイミングで26秒台に入りました

フロントが1丁ショートになったことでかなりバイクの挙動が変わりました。その変化は、加速がよくなったとか、エンブレが強くなったとかそういうことではありません。もっと幅の広い話です。


で、その状態で走り込んで色々学んだところで、最近はブレーキをリリースした後の最遅地点をもう少し先に持っていきたくて、リアを1丁下げてみました。

今回の「F15-R40」の場合の減速比は、ノーマル(海外)のリア1丁上げと2丁上げの間に位置します(あえていえば「F16-R42.7」)。
実際に乗ってみないと何ともいえないですが、今の自分の感覚から考えると、かなり丁度良い位置なんじゃないかと思います。

フロント  リア  減速比 備考
15 40 2.67 2011/6/23〜
41 2.73 2010/10/22〜2011/6/23
42 2.80  
43 2.87  
16 40 2.50 ノーマル(国内)
41 2.56 ノーマル(海外)
42 2.63  
43 2.69  


明日の塾でぶっつけ本番だけど、どんな感じなのかとっても楽しみ!
サーキット自体も2週間以上走ってないけど、以前の3週間ルールからすれば大丈夫でしょう!とポジティブに考えることにする(^^;


○距離: 30,883 km