読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梨本塾4月 (梨本塾38回目/トミン105回目)

3ヵ月ぶりの梨塾。気温も20度近くある。
やっぱりフリー走行にはないワクワク感があっていいね。

でも、2週間も空いてしまったので細かいことは覚えてない…

というわけで、あの人のレポートの続きがちゃっかりあの人のブログになっちゃっているように、自分も一緒に走ったあの人にリンクを飛ばそうと思ったけど、まだしばらく先になりそうなのでちょっとだけ書きます(笑)



午前中はなかなかタイムが出ず、27秒台後半がやっと。
2本目でフロントのイニシャルを2回転締めてみたけど、フロントの感触は改善せず。

タイムアタックでは、逆に締めたフロントイニシャル2回転を戻し、さらに2回転抜いてみた。
ちょっと走りやすくなった気はする。けれどもコーナー前半で曲がらないネガが出る感じ。



タイムは27秒17。3位のgaiさんに僅かに届かず、今回もセカンドロー9月以来フロントローに立ってないなぁ。。




K-RUNはフラッグに対する反応は良かったけど、やっぱりそこはセカンドローからのスタート。序盤は予選順位と変わらない4位。



ただ、2位〜5位は接戦で、とにかく前を追うのが楽しかった。着いていくのに必死というよりは、隙があれば抜いてやる!というテンションのあがる展開。



タイムも27秒2〜6あたりで、今の自分には丁度良いペース。



自分の順位は結局4位のままだったけど、レースを楽しめたので満足。25周走りきった後でも、もっと走っていたいくらい。

何より、フロントの違和感を感じずに走れたのが収穫でした。探り探り走る走り方ではなく、前に引っ張られたことで、以前の走り方を思い出しかけたのかもしれません。


次の走行でもこの感触を残したまま走れるといいなー


ちなみに、最後の写真。フロントタイヤが全然インを向いてないですね。塾長からもコメントをもらった通り、タイヤの減り具合を見ても分かるように、フロントが全然仕事をしていない。調子を取り戻すにはこの辺がヒントかなあ。とにかく、最遅になるフェーズ近辺で待ってる時間が長い!


写真:梨本塾 http://kei74moto.client.jp/