読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トミンフリー走行 (トミン108回目)


予約は午前が19台、午後は13台。ってことで、午後枠で走ってきました(自分を入れて午後は14人)。←前日仕事だと、朝起きるのがツライというのもあるw

gaiさんやHさんたちも一緒。もてぎに行く人が多いから知り合いが少なかったのかも。


前回、梨塾の最後のフリー走行で調子が良かったので走り出しから期待してたけど、1本目はスイッチが入らないこともあって、27秒9とか。一方、gaiさんは数周で27秒前半が出ていてスバラシイ走り。

2本目を走るもペースを上げて27秒7あたりで、バイクが自分のものになっていない。そこで、「速く走るにはどうするか」ではなく、「素直にどう感じるか」に意識を集中して走ることにすると、リアが高い気がする。正確にいうと、リアが常に高い位置に留まっている気がする。

時間はあるので、前回走行時(梨塾)に一段下げたリアのイニシャルを、さらに一段下げてみた。またgaiさんに手伝っていただきましたm(_ _)m

リアイニシャル変更ですぐに走りが変わったわけではないけど、乗りやすさにつながったのか、徐々に自分のリズムで走りやすくなってきて、スイッチが入った感じ。ブレーキもガッツリかけられるようになってきて、フロントのイニシャルを一段締める。タイムも伴って、27秒フラットくらい。周によって上手くいったりいかなかったりがなく、毎周安定してるのが良い。

そのまま走っていると26秒76。今年のベストを0.23秒更新! 最近の「ギリギリ26秒台」の一発タイムじゃなく、連続でクリアが取れると、周を追うごとに同じタイムで走れるので楽しすぎる!!


疲れてきたので一旦ピットイン。

ここでしばらく休憩。gaiさんたちと色々話したり。


残り20分になって再度コースイン。いつもなら途中で調子が良くても一旦休憩するとリセットされるけど、今回は2〜3周でその日のベスト付近で走り出せる。

27秒0、26秒9、26秒8、…。徐々にコース上も空いてきて、何周も連続してクリアラップが取れる(気を遣っていただいたのかもしれません。スミマセンですm(_ _)m)

去年、ベストを更新し続けていたときのあの研ぎ澄まされた感覚が戻ってきた。ひとつひとつの動作で自分が何をしているか、何をしている必要があるか、今何が足りなかったか、次はどうしたいか、を考えて突き詰めるワクワク感が最高!

タイムは、26秒65、26秒62、…ここでチェッカーフラッグ。あと1周あれば26.5秒台は出せた。悔しい!!



次こそは26秒台前半出すぞ!

■ 走行メモ

  • 身体をしっかり使う。自分がバイクに先行してバイクを誘導する。特に左コーナーはまだまだ
  • 切り替えし(特に1コーナー立ち上がり)は意識して早く起こすと直線が長くなる
  • ブレーキはゆっくり&しっかりかけて前輪荷重を有効活用する(でもブレーキは早めに離す)
  • 帝王立ち上がりは曲がりすぎてから起こして直線的に(むしろ右側に向かって)立ち上がる
  • 曲がるためのことをできるだけする & 曲がらないことをできるだけしない
  • 重心を固めてぶらさげる&セルフステアを阻害しない
    (むしろイン側にステアを切るくらいの気持ちで)
  • 外側の太腿でタンクを引き込んでいるか意識する
  • 身体を開いてできるだけ先を見る
  • ファイナルは15/40を15/41にした方が良いかも(前に使ってたので41丁は持ってはいる)
  • 「速く走る」や「よく曲がる」よりも、本人が「速く走らせられる」や「よく曲げられる」バイクをつくろう

■ サスセット

  • FIN: H→7 から H→5 へ変更
  • FT: H→1.0 のまま
  • FC: H→1.5 のまま
  • RIN: S→6 から S→5 へ変更
  • RT: H→1.5 のまま
  • RC: H→6 から H→9 へ変更

※車体も乗り方も人それぞれなので本人以外は参考にならないと思います。自分にあったセットを見つけたい方はサシ塾へ!


○タイヤ:
 F:DIABLO SUPERCORSA SC1 V2 90 LAPs (0.7時間)
 R:DIABLO SUPERCORSA SC1 V2 270 LAPs (2.1時間)