読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアブレーキパッド交換・リアスプロケット交換

■ リアブレーキパッド交換

新車で購入して以来(6年弱、37,781km)、初めてリアのブレーキパッドを交換した。こだわりはないので、すべてで平均点以上が取れる純正。

自分の場合、サーキットではリアブレーキは使いません。初サーキット(=初トミン)でリアロック多発で上手く使えず、それ以来使わないことになりましたw


■ リアスプロケット交換

ここ1年ほどF15/R40で走っていたものを、F15/R41に変更(リア1丁上げでショート化)。



2007年式の逆車のCBR600RR(PC40)のノーマルはF16/R41で、26秒台突入直前にF15/R41に変更(フロント1丁上げでショート化)して、その後25秒台突入直前にF15/R40に変更(リア1丁下げげでロング化)していました。

ここ最近、リアのスーパーコルサをV2化したことで、必然的に180/55が180/60になってリアの外径が大きくなってしまったので、微調整の意味でリア1丁分ショートにしてみた、というわけでです。

明日の塾でぶっつけ本番です。今回はゼッケン21で、Bクラススタートかな( ̄▽ ̄;



○タイヤ:
 F:DIABLO SUPERCORSA SC1 V2 190 LAPs (1.5時間)
 R:DIABLO SUPERCORSA SC1 V2 370 LAPs (2.9時間)
○距離: 37,781 km