読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梨本塾8月 (梨本塾42回目/トミン114回目)



6週間ぶりの梨塾。朝起きると雨。前日の予報でも分かってはいたけどやはり残念。もう少し時間が経ったら雨止まないかな…なんて考えて、何度もウェザーニュースのサイトをF5したりして現実逃避してたら、家を出遅れた(笑)

いつものツナギを入れているバッグは防水ではないので、今日は自身でツナギを着て、リアシートにはデグナーのシートバッグ。道中、外環ではしっかり降られてしまったけど、常磐道を北上していくと段々と雨が上がってきた。

フリー走行


トミンに着くとやはり雨は上がっていた。さすが梨塾ウェザー!!と思っていたら、フリー走行開始前に雨。路面は完全なウェットになってしまった。予報では午後は雨が上がりそうだけど、身体を慣らしておくためにも走ることにした。ラップタイムは31秒台。



幸いにも、1本目のCクラスになる頃には雨も上がり、走行ラインは少しずつ乾いてきた。2本目のAクラス走行時は、完全にドライとはいかないまでも、それほど神経質になる必要がない程度には乾いてきた。梨塾ウェザーは健在!

ところが、1本目で慣れた身体をドライに切り替えるのがなかなか難しい。

タイムアタック



誰もがフルドライからコンマ何秒かは落ちるだろう、というコンディションでタイムアタック開始。



公式のタイムは26秒797。絶対的なタイムとしてはここ2ヵ月ほどのタイムと変わりがないけれど、トップから0.2秒のビハインドということで、相対的なタイムとしてはまずまずの好結果。


■ K-RUN GP



ここ数ヶ月定番のセカンドグリッド。いつも1コーナーまでで負けているので、今回はあることに気を集中させてスタート!!




クラッチミートは悪くなく、1コーナー立ち上がり時点でもわずかながらトップに立っている。



――と思ったら帝王前のS字切り替えし部分でアウトからパッシングされてしまった! まったく気は抜いてなかったけど、これは想定外。



そのままの順位で帝王を立ち上がっていくと、その後は徐々に、しかし確実にSさんに離されてしまった。



一方、後ろは振り返っても見えないくらいビタ付けされているEさんの気配を感じる。

ペースアップしたいところではあるけれど、バテてしまって鞭を入れることができない。



順位的にはそのまま2位でゴール。ただ、今回は別々に走ったらEさんの方が良いペースで走れたことでしょう。もっと新たなバイクに慣れないとね。

■ 最後のフリー走行


「もっと気持ちよく走れるはずだ」と思って、最後のフリーを走る。ところが、27秒5くらいのつもりで走ると28秒フラットくらいで、「あれ、おかしいな。今日はもうやめておこうかな」と、力を抜いて走ると26秒61を記録。今期のベストです。時間があればもう少し詰められたとも思うくらいの感触で終えることができた。



でも、今回は何よりもNさんの初優勝が嬉しかったですね。一人ですべての話題をさらっていった感じです(笑)
K-RUN中の皆の応援も凄かったですからね。個人的には、フィニッシュ後に塾長の待つホームストレートに向かう部分で、バイクから立ち上がってガッツポーズをする姿が印象的でした。カウルとツナギのカッコよさを見ても、ただのアマチュアライダーではありません( ̄▽ ̄;


最近はみんなの活躍が目覚ましいので、そろそろ自分も復活しないとね。


写真:梨本塾 http://kei74moto.client.jp/

○タイヤ:
 F:DIABLO SUPERCORSA SC1 260 LAPs
 R:DIABLO SUPERCORSA SC1 260 LAPs
○路面温度:xx度(正午)