読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トミンフリー走行 (トミン125回目)

今年の走り初め。3連休で一番気候が良さそうだったので行ってきました。梨塾関係の皆さんが多くて楽しかった。トミンの社長さんに「皆さんと連絡取って集まったんですか?」と聞かれるくらい。

午後走行。気温は約9度。1月にしては行きかえりも暖かくて楽。

路面温度は13時で21度、14時で18度、14時半で19度といったところ。路面温度が下がるのを避けるため、もとも15時までの走行にしようと決めていました。

3週間振りだったけど、1本目で23周まわって、最終周23周目で27秒03。最初の12周ほどはタイヤを温めることに専念したのを考えると、この結果は悪くない。




2本目、15周目で26秒93。これも最初の10周はタイヤの温めと考えると、なかなかの結果。でも、今日の感じだと出ても26秒6がやっとかなー、という感触。ところが、その後続けても27秒0〜1は出るけど結構きつい。走るほどにタイムが落ちるのは、やっぱりタイヤかな。いや、絶対タイヤだな(笑)



3本目、走るのをやめようかとも思ったけど、どうせ今日でリアタイヤは終わりになるので、振り返りのための走行。

  • ブレーキで止まりすぎていて進入にスムーズにつながっていない(リリースする残りがない)。
  • ブレーキフルードの劣化が進み、走っているうちにレバーが入ってきてしまい、不安感がある。
  • おそらくリアタイヤの消耗が原因で、1コーナーの進入でアウトに出て行ってしまう。
  • 全体的に自分とバイクがシンクロしていない。

感覚的なことばっかり列挙してしまったけど、この感覚的なものがやっぱり大きかったと思う。次回に向けて走り方を考えるよりも、まずはブレーキフルードとタイヤをきちんとしよう。



今回は左側に大きなダマがたくさん付いた。押し歩きするとチェーンカバー(?)にあたってカタカタなってた( ̄▽ ̄;


あ、そういえば12月梨塾のレポート。K-RUN部分を追記しました


○タイヤ:
 F:DIABLO SUPERCORSA SC1 (120/70) 460 LAPs (含逆履き: 190 LAPs)
 R:RACETEC INTERACT K1 (180/55)   340 LAPs (含逆履き: 190 LAPs)