梨本塾6月 (梨本塾98回目/トミン232回目)

元々天気予報でも雨の可能性が濃厚だった梨塾。朝起きても雨が降っており、なんだか気持ちも晴れない。
前回の梨塾がとても調子が良かったものの、その後一度もトミンを走れてない。
というか、この1ヵ月バイクのエンジンすらかけていない。

 

 

今回は一人で自走参加だったので、朝CBRのエンジンをかけようとしたところ、エンジンがなかなかかからない。
そんなわけで幸先の悪いスタートの6月梨本塾。

 

 

フリー走行1本目

トミン到着後に降り出してしまった雨で路面はウェット。
ウェット路面に身体が慣れて、ドライ路面にうまく切り替えられないことを懸念して1本目はパス。

 


と思ったら終盤乾いてきたので、最後の5周だけ走行。
2本目走行前に少しでも身体を慣らしておきたくて。

 

フリー走行2本目

一か月ぶりの走行なのに、意外にも2本目の14周目で26秒79が出た。
ただ、午前中はその後も26.7秒台までしか出ない。
14周目のタイムを見て調子が良いかと思いきや、今日はこの辺りでバランスするのかも、という感覚。

 

f:id:key-e:20180708115214j:plain

 

タイムアタック

目の前を走るのは前回優勝もしているパニガーレSさん。
着いていくのは難しいかもしれないけど、引っ張ってもらうつもりで、離されないようにしようと決めて走行開始。

f:id:key-e:20180708115249j:plain

 

f:id:key-e:20180708115320j:plain

 

 

意外にも乗れていることが分かるし、調子を崩した2014年以降のベストを更新するタイム(26秒34)が出た!

ドキドキしながら結果を見ると、なんとAクラスのポールポジション
2013年12月以来、4年半ぶりのポールです(Aクラスとしては通算5回目のはず)。

 

 


20180624 TimeAtack 4Laps

 

K-RUN GP

f:id:key-e:20180708115419j:plain

f:id:key-e:20180708115454j:plain

 

先月に引き続きのフロントロー。今回は左端からのスタート。
隣は6RのMさん、その隣はパニガーレのSさん。
クラッチミート後の回転数が落ちないように気を付けてスタート。

 

f:id:key-e:20180708115544j:plain

 

f:id:key-e:20180708115604j:plain

 

f:id:key-e:20180708115624j:plain

 

いつもよりは上手くいったものの、3人の中では最も出遅れた。
Mさんには若干前を行かれそうになったものの、アウト側の地の利を活かして、2番手で1コーナーをクリア。
それにしても、Sさんの加速すごいぃぃ!

 

f:id:key-e:20180708115715j:plain

 

f:id:key-e:20180708120100j:plain

 

f:id:key-e:20180708120151j:plain

 

その後はSさんに離されないようにがんばって着いていく。
こういう接戦では、追う側の方が精神的に余裕があることもあり、無理をせずに着いていける。

 

f:id:key-e:20180708120234j:plain

 

f:id:key-e:20180708120258j:plain

 

 

純粋な加速勝負では全く歯が立たないので、左進入でのパッシングに焦点を当てた。
気持ち的には帝王進入でアウト側で横に並ぶくらいのつもりで1コーナーを立ち上がり、
左コーナー進入に向けて立ち上がる。

 

 

f:id:key-e:20180708120404j:plain

 

f:id:key-e:20180708120421j:plain

 

7周目や14周目などで積極的に狙うも、インを刺せるほどまでには至らない。

 

 

f:id:key-e:20180708120536j:plain

 

f:id:key-e:20180708120556j:plain

 

f:id:key-e:20180708120701j:plain

 

20周目まで後ろを着いていった状態でゴール。

パッシングこそできなかったものの、とても楽しいK-RUNだった!
Aクラス2位というのも、2013年12月の梨塾以来。

 


20180624 K-RUN

 

 

周回 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
Time 29.22 26.58 26.70 26.87 26.59 26.82 27.12 26.81 26.73 26.68
周回 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
Time 26.97 26.67 26.81 27.00 26.79 26.74 26.74 26.79 26.79 26.88

※18周目は計測失敗で、18周目&19周目合算で53.58のため、単純にに分割して、26.79とした
 

オープニングラップを除き、27秒台は2周のみ。
20周全体のタイムとしてはこれまでで自己最速タイムではないだろうか。。

 

メモ

前回梨塾の下記のメモに加えて、進入でブレーキからリリースのフェーズでの「タメ」を意識した。特に最終コーナーの進入。

気付いたことメモ

・各コーナーのブレーキ時にしっかりホールド(膝でタンク)
・膝で寝かせる
・顔と身体の向き
・斜めにブレーキしてる
・身体を動かす
・後ろに座る(腰を突き出す。実際は違うけど)
・イン側に頭と身体を置いておく
(立ち上がりもブレーキも車体を真下から外すと走りやすい)

あとはとにかくライン。
向きかえできる角度は決まってるのだから、斜めに入ってきてから曲がった方が良い。
「立てて入ってくる」はそれに通ずるのかも。
帝王手前のS字ではきっちり外に出て、帝王はアウトから入る。

それと何気にトラコンの介入を3クリック弱くしたことも影響あるかも??

 

 

 

公式レポート

リザルト
フリー走行
タイムアタック
K-RUN 
・Movie (動画公開後にリンク予定)

 

f:id:key-e:20180708115808j:plain

 

 

 

写真提供:梨本塾 http://kei74moto.client.jp/
カメラ: 梨本塾オフィシャル & 影兄
(ワイドではない写真はすべて上記のオフィシャルの写真です)

 

天候:雨→晴れ(1本目のみ若干ウェット。2本目からドライ)
路面温度:未計測 (路面温度は全く問題なし。気温は15~25度)

ベストラップ:26.34 (タイムアタック走行中) 

リザルト:【予選】Aクラス1位(26.312)【決勝】2位  【年間ランキング】8位
Fタイヤ:V2 SC1 (1,030 LAPs) / トミン13.5回(正履き8回+逆履き5.5回)※今は逆履き状態
Rタイヤ:V2 SC1 (510 LAPs) / トミン5.5回(正履き4回+逆履き1.5回)※今は逆履き状態