梨本塾1月 (梨本塾72回目/トミン174回目)




2016年の第1回の梨本塾。当初雪予報だったにもかかわらず、当日になってみれば雨もなく、むしろ陽が差すいい天気。それでも朝晩の高速道路を使っての移動は相当寒かったですが(笑)

1本目は路面温度も気にしながら30秒台の走行で終了。2本目でようやく28秒0くらい。今回は自分と同じようにタイムが出ない人と、むしろ好調な人とに二分されているような感じ。






タイムアタックは自分のラップタイマ上で27秒29。公式記録では27秒312で8番手。AクラスとBクラスの境界タイムが27秒5ってちょっとどうなのさ(笑) 自分が梨本塾を走り始めた2009年だったらAクラスのトップタイムです( ̄▽ ̄;

午前とそれほどコンディションが変わらないのに午前のタイムを0.7秒上回るということは、走り始めの頃のような「スイッチが入らないとタイムが出ない」に近い状態になってしまっているのだろうか。。普通に走っていてもタイムアタックで計測下にあるようなイメージを持って走らないといけないんだろうなぁ。。



K-RUN GPは3rdローの3人の中で右のポジション。スタートは失敗せず、同列の中では1番手でコーナーに進入。前回のように前列のライダーを抜くまでには至らなかったけど、“あの1月”を機に恐怖感が拭えなくなったクラッチミートにも段々慣れてきた。




K-RUN中のアベレージは27秒4〜6。ベストは27秒29。スタート後は後ろを走る皆さんに突っつかれっぱなしだったけど、なんとかスタート時の順位を維持して終盤まで走行。その後、Oさんの転倒もあって5位でフィニッシュ。Oさんは身体もバイクも軽傷でよかった。。






走行終了後は梨塾出張ガレージでリアタイヤの逆履き。レーステックのRRは明らかに旧レーステックよりもちがいい(減りにくい)。でもグリップはどうなのかなぁ。スロットルオンでバイクが立つ感じが希薄だし、路面を掻くあの剛性感はなくなった気がする。










そして無事帰宅〜。前のマンションは1階の屋内スペースが駐輪スペースだったけど、今は屋根・壁はあるものの外の風にさらされるので寒い。。。前のマンションはコンクリートの打ちっぱなしの空間で、夏は涼しく冬は暖かい良いところでした。オススメです(笑)



■メモ

  • 腰が痛くなった件は、シート内側に荷重をかける割合を大きくすること&後ろに乗ることで解消してきたかも。今までも走行終了後にリーンウィズのままコーナーを回ると腰が痛くなってたけど、あれに近い感じで走っているのだと思う。
  • 目線が近いというか低い。K-RUN中の前のライダーを追うイメージで高く保つこと。


■公式レポート

○タイヤ:
 F:RACETEC INTERACT K1 (120/70)  1,500 LAPs (逆履き後 500 LAPs)
 R:RACETEC INTERACT RR K1 (180/60)  500 LAPs