読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめての梨本塾 〜参加のきっかけ〜

トミン 梨本塾

 梨本塾に参加してきました。


 はじめて梨塾を知ったのは、7年ほど前だったと思います。そのときからずっと「いつか自分も参加したいなあ」と思っていた念願の夢がようやく叶いました。


 当時(見始めた頃はダイヤルアップ環境)は、参加者の方のWebサイトをよく読んでいて、常連さんの方々は僕にとっては有名人のような感じ。ネット上で知り合って掲示板でよく話すようになったyukiさんも梨塾の常連さんだった、というのも(勝手に)身近に感じる理由の一つだったかな、と思います。当時自分が見ていたサイトの中の人と今一緒に参加して、話をしているのは不思議な感じです。


 梨塾を知った当時は参加まではまだまだ遠い話でしたが、一昨年関東に出てきたのがきっかけで、急に現実味を帯びた話になってきました。一昨年、CBR600RR('07逆車)を購入し、ついに今年ツナギを買いました。ツナギ購入は、完全に梨塾を強く意識したものでした。


 というわけで、ツナギを買うまではCBRを買ってから少し間があり、すぐに梨塾に参加したわけではありません。今年になってなぜ梨塾に参加し始めたのかというと、当時公道でのバイクの楽しみ方が少し分からなりつつあったからです。もっと正確にいうと、「楽しみ方は分かるけど、今のままじゃもう楽しみきれない」と思ったのです。


 正直、初参加だし、初サーキットだし、一人だし、不安はありました。でも、驚くほど良い人たちばかりでした。よかった〜。