読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20110331_トミン練習 (トミン42回目)

2010年度最後の日にトミンを走ってきました。筑波の走行を最後に、震災以来バイクには一度も乗っていませんでしたが、首都圏はガソリンの供給状態も比較的安定してきたと考え、一ヶ月ぶりにバイクを走らせました。

自分が走る午前の台数は自分を入れても5台程度。平日のトミンはやっぱりいいですね、休みさえ取れれば。今は自分の仕事が忙しいところではあるのですが、思うところあって思い切って休み、気分転換に充てました(とはいっても前々から休みの計画&宣言はしてた)。やっぱりトミン、いいですね〜。



 空いてて走り放題


前回の練習でも同じことを言ってたけど、一ヶ月ぶりのトミンで前のように走れるか不安があります。が、やっぱりこれまた前回の練習でも同じことを言ってたけど、段々調子が出てきて、最終的には僅かながらベスト更新。他にも27秒71が3周出た。



 0.03秒だけどベスト更新。今年は7回走行中、6回ベスト更新!


コースが混み合ってきたときは2速固定で練習したりもして、28秒3付近で連続走行できてた時もあった。タイヤはあと1〜2回走ったら溝がなくなりそうな状態。実際、10時間は超えてるタイヤだけど、消耗してきて滑るような感触はない(単純に自分が鈍いんだと思う…)。気温も上がってきて走りやすくて良いですね♪

走行後にタイヤの空気を入れようと思ったらなぜか空気圧が高い。「ん???」と思ったら、走り始めに空気を抜いていなかった( ̄▽ ̄;) 家を出発するとき、冷感F2.3/R2.4くらいにしたので、サーキットでもそれくらいで走ってたことになる。どうりでバイクが軽く感じたわけだ(笑)

普段はタイヤが温まるまではバイクが寝にくいけど、今日は気温と路温のせいで暖まりが速いと勘違いしてた。エンブレも弱く感じて、「あれ?普段入れないオイルに交換したせい??」とか思ってた(^^; 「そんな適当な状態で走って空気圧疑わないなんて、人のこと言えねーなー」って誰かに言われそう(笑)

■ 走行メモ

  • ブレーキは「減速」というより、「速度調整」と「曲がるきっかけ作り」と考える。
  • コーナーの“初めの段階で”ペタンと寝かせることを意識する(ただし、勢いはつけずスムーズに)。コーナーの頂点を手前に持ってこれるし、頂点の角度を丸くできる。気持ち的には「向きが変わるまで待つ」から「どこから開けられるか探る」に変わる。


今日はリハビリがてら走ってきましたが、おそらく明後日4/2(土)も行きます。たぶん午前かな〜。


ディアブロスーパーコルサ SC2(前後) 走行時間計: トミン11.5時間+筑波40分+自走9往復+α