サシ塾 (トミン236回目)

夏休みを取った週にたまたまサシ塾が開催されたので行ってきた。

ちなみに、これまでのサシ塾参加経歴はこんな感じ(雨天で中止になった2014年9月と10月を除く):

初サシ塾行ってきた (トミン55回目)

サシ塾 (トミン78回目)

サシ塾 (トミン85回目)

サシ塾 (トミン111回目)

 

今回は非常に何かに困っているというわけではないけれど、上り調子の今、
今後タイムアップしていくために必要な気づきを得たくて参加申し込みしました。

 

自分の枠は朝イチの枠だったけれど、自宅~外環区間の下道や外環の渋滞がひどく、
トミンに到着したのは10時すぎ。。

本来90分枠のところ、40分位のレッスンとなってしまいました。

 

 

先導と追走をしてもらいながら、45周をほぼ休みなしで走行。
へろへろになりながら、最後は26秒52を記録できた。

 

 

有料レッスンということもあり、一部の簡易な記載に留めますが、例えば下記のようなアドバイスをいただいた。

  • 「ここは全くダメ」というところは特にない
  • コーナリング時にイン側ステップを踏み続けているように見える(特に1C、2C)
  • コーナー進入時は身体は動いているが、その後は固まってしまっている
    (フォーム的にも実態としてもイン側に身体を入れるようにする)

 

その後はいただいたアドバイスを確かめながら走っているとはいえタイムが出なかった。
午後も走行したが、26秒台もほとんど出ず。。

 

【先導してもらった時の動画】


20180913 サシ塾(ymkz)

 

 

【塾長に試乗してもらった時の動画】


20180913 サシ塾(塾長試乗)

 

比べて見ると違いがよく分かりますね。 

 

天候:晴れ時々曇り
路面温度:未計測 (走行終了後の16時あたりで30度)

ベストラップ:26.52 (サシ塾の塾長先導中)

リザルト:

Fタイヤ:V2 SC1 (930 LAPs) / トミン9回(正履き8回+逆履き1回)※今は逆履き状態
Rタイヤ:旧K1 (200 LAPs) / トミン1回

梨本塾8月 (梨本塾100回目/トミン235回目)

暑すぎたー
先月7月の梨塾も暑かったけれど、終日それを超える暑さ。

最も暑い時間帯にタイムアタックとなってしまうので、今月も午前2本目がタイムアタックになった。
結局、暑さは収まることなく、先月同様K-RUN GPは中止で、タイムアタックの順位がK-RUNの順位になった。

記念すべき100回目の梨本塾は優勝したかったー

 

 

f:id:key-e:20180914182526j:plain

 

f:id:key-e:20180914182546j:plain

 

 


20180826 梨本塾タイムアタック(K-RUN 予選)

 

 

公式レポート
フリー走行
タイムアタック
K-RUN GP

 

 

天候:晴れ(暑すぎ)
路面温度:未計測

ベストラップ:26.63 (タイムアタック中?)

リザルト:【予選】Aクラス3位(26.484)【決勝】3位(決勝走行なし)  【年間ランキング】5位
Fタイヤ:V2 SC1 (760 LAPs) / トミン8.5回(正履き8回+逆履き0.5回)※今は逆履き状態
Rタイヤ:旧K1 (30 LAPs) / トミン0.5回
※古タイヤで約20LAP走行後に梨塾ガレージで持ち込みタイヤに交換し、約30LAP走行した
 (Fは2017/5/28に外した中古、Rは自宅保管していた新品)

トミンフリー走行 (トミン234回目)

5月のこの↓日以来のフリー走行です(6~7月は梨塾しか走っていない)。


7月の梨塾は月末ではなく15日開催で早かったので、今回も1ヵ月空けてのトミン走行。
お盆帰省渋滞がひどく、Googleマップを見るとほとんどの区間で渋滞して、行くのを諦めそうになった。
けれど「あまり間を空けてもなぁ」と8月梨塾前に走ることにした。

 

2時間かかってトミンに到着し、Sクラスの1本目走行開始直後くらいだった。
ライセンスの更新やら走行準備をしていると、1本目の走行は残り7分くらい。

1本目は13周だけ走ってベストは27秒2。ひと月ぶりの走行にしては良い感触。
調子が良い時期は「時間が空いて調子がリセットされてしまった」というのがないんですよね。

  

2本目はペースを上げて走ってみるも、なぜか1本目とタイムはほとんど変わらない。
「これは何か違う」と思ってピットインしてクールダウン。
スムーズさを心掛けるのと、寝かす瞬間のステップへの入力を思い出して、ベストは26秒7。

  

最後の3本目。前後ともに空気圧を若干下げて、温感1.95で走行。
台数も多くて連続走行はできず、タイムアタックとクールダウンの交互周回で走行。
ベストは26秒57。今日はこれ以上難しい感覚(人間的にもバイク的にも)。

 

 

進入と立ち上がりのつながりが悪いので、次回はもっとスムーズにつなげたい。
この日は気温も高く、明らかに中回転域のパワーが出ていないので顕著に感じた。

 


20180811 トミンフリー走行 26秒57

 

直近の自己ベストからは0.2秒遅いけれど、天候やタイヤの状態、ライダーの状態等を考慮すると満足の結果。
気持ちよく帰ろうと思ったら、川口あたりから大雨に打たれての帰宅。
外環下でなんとか雨を凌ごうと思ったけれどもそうはうまくいかず(苦笑)
 

 

天候:晴れ(暑すぎ)
路面温度:未計測

ベストラップ:26.57 (フリー走行3本目)

リザルト:
Fタイヤ:V2 SC1 (1,150 LAPs) / トミン15.5回(正履き8回+逆履き7.5回)※今は逆履き状態
Rタイヤ:V2 SC1 (640 LAPs) / トミン7.5回(正履き4回+逆履き3.5回)※今は逆履き状態

 

梨本塾7月 (梨本塾99回目/トミン233回目)

とにかく暑かった一日。
今回も前回の塾同様、塾以外のフリー走行は走らずに塾を迎えました。

 

f:id:key-e:20180804221225j:plain

 

午前1本目は11周目で26秒7。でも、その後は周回を重ねてもタイムは落ちる一方。

 

この日は午後の方が気温・路面温度が高くなりすぎてしまうため、午前2本目がタイムアタックということになった。

 

 

手元でのベストタイムでは26秒44。
コーナー中の足回りがユラユラしていて安定しない。

f:id:key-e:20180804221321j:plain

 

この路面温度のコンディションであればフロントローは確実だろう。
そう思ったけれども全然そんなことなかった。
ポールポジションはパニSさんの26秒フラット!!

 

 

K-RUNは中止となり、午後はフリー走行になった。
サスのセットも少し変更しながら走ってはみたものの、やはりウネウネしていてうまく走れない。

 

f:id:key-e:20180804221358j:plain


暑さで身体もやられているので、午後のフリーは合計で20周も走らなかった。

 

 

f:id:key-e:20180804221524j:plain

 

今回は特別開催月ということで景品も豪華(4位でもこれだけたくさん)。

 

次は前後ともにタイヤ交換してがんばろ。

 

公式レポート
フリー走行
タイムアタック

 

写真提供:梨本塾 http://kei74moto.client.jp/
カメラ: 梨本塾オフィシャル & 影兄
(ワイドではない写真はすべて上記のオフィシャルの写真です

 

天候:晴れ(暑すぎ)
路面温度:最高で60度超 (路面温度は全く問題なし。気温は25~36度)

ベストラップ:26.44 (タイムアタック走行中)

リザルト:【予選】Aクラス4位(26.391)【決勝】4位(決勝走行なし)  【年間ランキング】6位
Fタイヤ:V2 SC1 (1,080 LAPs) / トミン14.5回(正履き8回+逆履き6.5回)※今は逆履き状態
Rタイヤ:V2 SC1 (560 LAPs) / トミン6.5回(正履き4回+逆履き2.5回)※今は逆履き状態

梨本塾6月 (梨本塾98回目/トミン232回目)

元々天気予報でも雨の可能性が濃厚だった梨塾。朝起きても雨が降っており、なんだか気持ちも晴れない。
前回の梨塾がとても調子が良かったものの、その後一度もトミンを走れてない。
というか、この1ヵ月バイクのエンジンすらかけていない。

 

 

今回は一人で自走参加だったので、朝CBRのエンジンをかけようとしたところ、エンジンがなかなかかからない。
そんなわけで幸先の悪いスタートの6月梨本塾。

 

 

フリー走行1本目

トミン到着後に降り出してしまった雨で路面はウェット。
ウェット路面に身体が慣れて、ドライ路面にうまく切り替えられないことを懸念して1本目はパス。

 


と思ったら終盤乾いてきたので、最後の5周だけ走行。
2本目走行前に少しでも身体を慣らしておきたくて。

 

フリー走行2本目

一か月ぶりの走行なのに、意外にも2本目の14周目で26秒79が出た。
ただ、午前中はその後も26.7秒台までしか出ない。
14周目のタイムを見て調子が良いかと思いきや、今日はこの辺りでバランスするのかも、という感覚。

 

f:id:key-e:20180708115214j:plain

 

タイムアタック

目の前を走るのは前回優勝もしているパニガーレSさん。
着いていくのは難しいかもしれないけど、引っ張ってもらうつもりで、離されないようにしようと決めて走行開始。

f:id:key-e:20180708115249j:plain

 

f:id:key-e:20180708115320j:plain

 

 

意外にも乗れていることが分かるし、調子を崩した2014年以降のベストを更新するタイム(26秒34)が出た!

ドキドキしながら結果を見ると、なんとAクラスのポールポジション
2013年12月以来、4年半ぶりのポールです(Aクラスとしては通算5回目のはず)。

 

 


20180624 TimeAtack 4Laps

 

K-RUN GP

f:id:key-e:20180708115419j:plain

f:id:key-e:20180708115454j:plain

 

先月に引き続きのフロントロー。今回は左端からのスタート。
隣は6RのMさん、その隣はパニガーレのSさん。
クラッチミート後の回転数が落ちないように気を付けてスタート。

 

f:id:key-e:20180708115544j:plain

 

f:id:key-e:20180708115604j:plain

 

f:id:key-e:20180708115624j:plain

 

いつもよりは上手くいったものの、3人の中では最も出遅れた。
Mさんには若干前を行かれそうになったものの、アウト側の地の利を活かして、2番手で1コーナーをクリア。
それにしても、Sさんの加速すごいぃぃ!

 

f:id:key-e:20180708115715j:plain

 

f:id:key-e:20180708120100j:plain

 

f:id:key-e:20180708120151j:plain

 

その後はSさんに離されないようにがんばって着いていく。
こういう接戦では、追う側の方が精神的に余裕があることもあり、無理をせずに着いていける。

 

f:id:key-e:20180708120234j:plain

 

f:id:key-e:20180708120258j:plain

 

 

純粋な加速勝負では全く歯が立たないので、左進入でのパッシングに焦点を当てた。
気持ち的には帝王進入でアウト側で横に並ぶくらいのつもりで1コーナーを立ち上がり、
左コーナー進入に向けて立ち上がる。

 

 

f:id:key-e:20180708120404j:plain

 

f:id:key-e:20180708120421j:plain

 

7周目や14周目などで積極的に狙うも、インを刺せるほどまでには至らない。

 

 

f:id:key-e:20180708120536j:plain

 

f:id:key-e:20180708120556j:plain

 

f:id:key-e:20180708120701j:plain

 

20周目まで後ろを着いていった状態でゴール。

パッシングこそできなかったものの、とても楽しいK-RUNだった!
Aクラス2位というのも、2013年12月の梨塾以来。

 


20180624 K-RUN

 

 

周回 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
Time 29.22 26.58 26.70 26.87 26.59 26.82 27.12 26.81 26.73 26.68
周回 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
Time 26.97 26.67 26.81 27.00 26.79 26.74 26.74 26.79 26.79 26.88

※18周目は計測失敗で、18周目&19周目合算で53.58のため、単純にに分割して、26.79とした
 

オープニングラップを除き、27秒台は2周のみ。
20周全体のタイムとしてはこれまでで自己最速タイムではないだろうか。。

 

メモ

前回梨塾の下記のメモに加えて、進入でブレーキからリリースのフェーズでの「タメ」を意識した。特に最終コーナーの進入。

気付いたことメモ

・各コーナーのブレーキ時にしっかりホールド(膝でタンク)
・膝で寝かせる
・顔と身体の向き
・斜めにブレーキしてる
・身体を動かす
・後ろに座る(腰を突き出す。実際は違うけど)
・イン側に頭と身体を置いておく
(立ち上がりもブレーキも車体を真下から外すと走りやすい)

あとはとにかくライン。
向きかえできる角度は決まってるのだから、斜めに入ってきてから曲がった方が良い。
「立てて入ってくる」はそれに通ずるのかも。
帝王手前のS字ではきっちり外に出て、帝王はアウトから入る。

それと何気にトラコンの介入を3クリック弱くしたことも影響あるかも??

 

 

 

公式レポート

リザルト
フリー走行
タイムアタック
K-RUN 
Movie 

 

f:id:key-e:20180708115808j:plain

 

 

 

写真提供:梨本塾 http://kei74moto.client.jp/
カメラ: 梨本塾オフィシャル & 影兄
(ワイドではない写真はすべて上記のオフィシャルの写真です)

 

天候:雨→晴れ(1本目のみ若干ウェット。2本目からドライ)
路面温度:未計測 (路面温度は全く問題なし。気温は15~25度)

ベストラップ:26.34 (タイムアタック走行中) 

リザルト:【予選】Aクラス1位(26.312)【決勝】2位  【年間ランキング】8位
Fタイヤ:V2 SC1 (1,030 LAPs) / トミン13.5回(正履き8回+逆履き5.5回)※今は逆履き状態
Rタイヤ:V2 SC1 (510 LAPs) / トミン5.5回(正履き4回+逆履き1.5回)※今は逆履き状態