梨本塾9月 (梨本塾101回目/トミン237回目)

10日ほど前のサシ塾を受けての梨本塾。

ようやく涼しくなってきた。自走人にとっては9月が一番快適かもしれない。
暑すぎると人間もタイヤも辛いしエンジンのパワーが出ない。
寒すぎるとタイヤを温める時間がかかるし、自分にはグリップも引き出しきれない。

この日は先日のサシ塾でアドバイスいただいた内容に加え、ライン取りを2点試してみたかった。
(塾長と自分の走行動画を見比べてみて気付いた点を試してみたかった)

 

 フリー走行

1本目は18週目で26秒台に入り良い感覚。ベストは26秒8。
2本目は26秒69が出たけれど、26秒で連続周回できるほどではなく、アベレージはそれほどでもない。

気温が下がってきているし、フロントのイニシャルを3回転抜いてみたけれど感触がよくない。
上下しすぎる車体に身体を合わせることに神経を使いすぎて他のことに気を使えなくなる。
結局戻して6~8月頃と同じセットに戻した。
余談ですが、イニシャルは残ストを使い切る少し手前に合わせることが多いと思うのですが、
自分は比較的残ストを余らせ気味の方が走りやすいしタイムも出るんですよね。。

 

タイムアタック

タイムアタック前のイメージでは、午前の走行を考えると26秒5が出たら上出来、という感覚。
結果は手元のラップタイマーでは26秒57がベスト。
公式記録上は26秒437で、6月に引き続き今年2回目のポールポジション

 

K-RUN GP

フラッグに対する反応は良かったけれど、その後の加速でやはり負けてしまった。
オンボード動画を振り返ってみて思ったけれど、クラッチミートで回転数が落ちすぎている。
もう少し半クラッチのままスロットルを開けていかないとダメなのかな。

パニSさんの走りはやはり素晴らしく、徐々に少しずつではあるが差が開いていく。
9周目で自分がギア抜けをしてしまい、そこで大きく差がついたことが決定打になってしまった。

その後はがんばって走るも、差はうまることなく2位のままゴール。

 


20180923 K-RUN

 

 

周回 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
Time 29.46 26.86 26.56 26.78 26.60 26.67 26.58 26.71 28.38 26.66
周回 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
Time 26.75 26.82 26.68 27.80 26.80 26.67 26.65 26.63 27.13 26.86


オープニングラップを除き、26秒台でなかったのは2周のみ。
9周目はシフダウン時にギア抜けをしたため、19周目は疲労マックスで少しサボってしまった。。

 

公式レポート

 

メモ

  • 1コーナー立ち上がりはイン側ゼブラの切れ目には付くようにして、外側のゼブラに向けてきっちりアウトに長めに加速し、そこから右側のインゼブラに向けてテンポよく切り返す
  • 最終コーナー進入はしっかりアウトから入り、イン側のゼブラに二度近付くように進入・立ち上がり
  • 上の2つに限らず、とにかくコーナーのできるだけ序盤で曲がれるだけ曲がっておく。曲がる頂点を鋭角にすると待ち時間が長くなるので避ける(突っ込むだけ突っ込んで待つ走りはやめる(特に最終コーナー))。進入の角度を作るところまでは直線と考えてブレーキングの状態で引っ張る

 

天候:晴れ(暑すぎず、日陰では心地よい気候)
路面温度:未計測 (路面温度は全く問題なし。気温は21~28度)
ベストラップ:26.56 (K-RUN走行中)
リザルト:【予選】Aクラス1位(26.437)【決勝】2位 【年間ランキング】3位
Fタイヤ:V2 SC1 (1030 LAPs) / トミン10回(正履き8回+逆履き3回)※今は逆履き状態
Rタイヤ:旧K1 (300 LAPs) / トミン3回

サシ塾 (トミン236回目)

夏休みを取った週にたまたまサシ塾が開催されたので行ってきた。

ちなみに、これまでのサシ塾参加経歴はこんな感じ(雨天で中止になった2014年9月と10月を除く):

初サシ塾行ってきた (トミン55回目)

サシ塾 (トミン78回目)

サシ塾 (トミン85回目)

サシ塾 (トミン111回目)

 

今回は非常に何かに困っているというわけではないけれど、上り調子の今、
今後タイムアップしていくために必要な気づきを得たくて参加申し込みしました。

 

自分の枠は朝イチの枠だったけれど、自宅~外環区間の下道や外環の渋滞がひどく、
トミンに到着したのは10時すぎ。。

本来90分枠のところ、40分位のレッスンとなってしまいました。

 

 

先導と追走をしてもらいながら、45周をほぼ休みなしで走行。
へろへろになりながら、最後は26秒52を記録できた。

 

 

有料レッスンということもあり、一部の簡易な記載に留めますが、例えば下記のようなアドバイスをいただいた。

  • 「ここは全くダメ」というところは特にない
  • コーナリング時にイン側ステップを踏み続けているように見える(特に1C、2C)
  • コーナー進入時は身体は動いているが、その後は固まってしまっている
    (フォーム的にも実態としてもイン側に身体を入れるようにする)

 

その後はいただいたアドバイスを確かめながら走っているとはいえタイムが出なかった。
午後も走行したが、26秒台もほとんど出ず。。

 

【先導してもらった時の動画】


20180913 サシ塾(ymkz)

 

 

【塾長に試乗してもらった時の動画】


20180913 サシ塾(塾長試乗)

 

比べて見ると違いがよく分かりますね。 

 

天候:晴れ時々曇り
路面温度:未計測 (走行終了後の16時あたりで30度)

ベストラップ:26.52 (サシ塾の塾長先導中)

リザルト:

Fタイヤ:V2 SC1 (930 LAPs) / トミン9回(正履き8回+逆履き2回)※今は逆履き状態
Rタイヤ:旧K1 (200 LAPs) / トミン2回

梨本塾8月 (梨本塾100回目/トミン235回目)

暑すぎたー
先月7月の梨塾も暑かったけれど、終日それを超える暑さ。

最も暑い時間帯にタイムアタックとなってしまうので、今月も午前2本目がタイムアタックになった。
結局、暑さは収まることなく、先月同様K-RUN GPは中止で、タイムアタックの順位がK-RUNの順位になった。

記念すべき100回目の梨本塾は優勝したかったー

 

 

f:id:key-e:20180914182526j:plain

 

f:id:key-e:20180914182546j:plain

 

 


20180826 梨本塾タイムアタック(K-RUN 予選)

 

 

公式レポート
フリー走行
タイムアタック
K-RUN GP

 

 

天候:晴れ(暑すぎ)
路面温度:未計測

ベストラップ:26.63 (タイムアタック中?)

リザルト:【予選】Aクラス3位(26.484)【決勝】3位(決勝走行なし)  【年間ランキング】5位
Fタイヤ:V2 SC1 (760 LAPs) / トミン8.5回(正履き8回+逆履き0.5回)※今は逆履き状態
Rタイヤ:旧K1 (30 LAPs) / トミン0.5回
※古タイヤで約20LAP走行後に梨塾ガレージで持ち込みタイヤに交換し、約30LAP走行した
 (Fは2017/5/28に外した中古、Rは自宅保管していた新品)

トミンフリー走行 (トミン234回目)

5月のこの↓日以来のフリー走行です(6~7月は梨塾しか走っていない)。


7月の梨塾は月末ではなく15日開催で早かったので、今回も1ヵ月空けてのトミン走行。
お盆帰省渋滞がひどく、Googleマップを見るとほとんどの区間で渋滞して、行くのを諦めそうになった。
けれど「あまり間を空けてもなぁ」と8月梨塾前に走ることにした。

 

2時間かかってトミンに到着し、Sクラスの1本目走行開始直後くらいだった。
ライセンスの更新やら走行準備をしていると、1本目の走行は残り7分くらい。

1本目は13周だけ走ってベストは27秒2。ひと月ぶりの走行にしては良い感触。
調子が良い時期は「時間が空いて調子がリセットされてしまった」というのがないんですよね。

  

2本目はペースを上げて走ってみるも、なぜか1本目とタイムはほとんど変わらない。
「これは何か違う」と思ってピットインしてクールダウン。
スムーズさを心掛けるのと、寝かす瞬間のステップへの入力を思い出して、ベストは26秒7。

  

最後の3本目。前後ともに空気圧を若干下げて、温感1.95で走行。
台数も多くて連続走行はできず、タイムアタックとクールダウンの交互周回で走行。
ベストは26秒57。今日はこれ以上難しい感覚(人間的にもバイク的にも)。

 

 

進入と立ち上がりのつながりが悪いので、次回はもっとスムーズにつなげたい。
この日は気温も高く、明らかに中回転域のパワーが出ていないので顕著に感じた。

 


20180811 トミンフリー走行 26秒57

 

直近の自己ベストからは0.2秒遅いけれど、天候やタイヤの状態、ライダーの状態等を考慮すると満足の結果。
気持ちよく帰ろうと思ったら、川口あたりから大雨に打たれての帰宅。
外環下でなんとか雨を凌ごうと思ったけれどもそうはうまくいかず(苦笑)
 

 

天候:晴れ(暑すぎ)
路面温度:未計測

ベストラップ:26.57 (フリー走行3本目)

リザルト:
Fタイヤ:V2 SC1 (1,150 LAPs) / トミン15.5回(正履き8回+逆履き7.5回)※今は逆履き状態
Rタイヤ:V2 SC1 (640 LAPs) / トミン7.5回(正履き4回+逆履き3.5回)※今は逆履き状態

 

梨本塾7月 (梨本塾99回目/トミン233回目)

とにかく暑かった一日。
今回も前回の塾同様、塾以外のフリー走行は走らずに塾を迎えました。

 

f:id:key-e:20180804221225j:plain

 

午前1本目は11周目で26秒7。でも、その後は周回を重ねてもタイムは落ちる一方。

 

この日は午後の方が気温・路面温度が高くなりすぎてしまうため、午前2本目がタイムアタックということになった。

 

 

手元でのベストタイムでは26秒44。
コーナー中の足回りがユラユラしていて安定しない。

f:id:key-e:20180804221321j:plain

 

この路面温度のコンディションであればフロントローは確実だろう。
そう思ったけれども全然そんなことなかった。
ポールポジションはパニSさんの26秒フラット!!

 

 

K-RUNは中止となり、午後はフリー走行になった。
サスのセットも少し変更しながら走ってはみたものの、やはりウネウネしていてうまく走れない。

 

f:id:key-e:20180804221358j:plain


暑さで身体もやられているので、午後のフリーは合計で20周も走らなかった。

 

 

f:id:key-e:20180804221524j:plain

 

今回は特別開催月ということで景品も豪華(4位でもこれだけたくさん)。

 

次は前後ともにタイヤ交換してがんばろ。

 

公式レポート
フリー走行
タイムアタック

 

写真提供:梨本塾 http://kei74moto.client.jp/
カメラ: 梨本塾オフィシャル & 影兄
(ワイドではない写真はすべて上記のオフィシャルの写真です

 

天候:晴れ(暑すぎ)
路面温度:最高で60度超 (路面温度は全く問題なし。気温は25~36度)

ベストラップ:26.44 (タイムアタック走行中)

リザルト:【予選】Aクラス4位(26.391)【決勝】4位(決勝走行なし)  【年間ランキング】6位
Fタイヤ:V2 SC1 (1,080 LAPs) / トミン14.5回(正履き8回+逆履き6.5回)※今は逆履き状態
Rタイヤ:V2 SC1 (560 LAPs) / トミン6.5回(正履き4回+逆履き2.5回)※今は逆履き状態