トミンフリー走行 (トミン256回目)

ドライで走れた久々のトミン。
7月は唯一走ったのが梨本塾で、このときは終日しっかりと雨。
その後も週末は雨が続いて全く走れなかった。

ドライで最後に走ったのが6月の梨本塾
間が空きすぎて調子がリセットされていないか不安になりながら迎えた走行だった。

 

それにしてもこの日は暑かった。日中帯は終日36度くらい??
自走では行き帰りの暑さで熱中症になってしまうと思い、トランポをレンタル。

多少はマシであろう午前に走るつもりで家を出たけれど、戸田~柏の渋滞がひどく、
予想到着時刻が10:30頃と出てしまった。
そのため、予定を入れ替えて、午前に守谷の家を見に行って、午後にトミン走行とすることに。

 

 

12時ちょい前くらいにトミンに到着し、涼しい車の中でお昼ご飯を済ませ、走行用意。
それにしても暑い。。

タイヤウォーマーは持っていったが、気温・路温・日光を考えるとウォーマーは不要と判断。
実際、5周も走ればベストコンディションまで温まっていた。

 

1本目は15周。ベストは27秒4。
サスは前回の雨のままの柔らかいセットで開始。
久々すぎたけれど、意外にも違和感なく普通に走れる。

走行後、ライダーがバテてしまい、トミン事務所内のクーラーで30分ほど涼ませてもらった。

 

2本目は17周。ベストは26秒99。
26秒台には入った。というより、入ったところで止めた。
14時過ぎの一番暑い時間帯で、これ以上走るのは危ないと感じてしまった。
本当の調子を判定するところまでは行かなかったけれど、及第点は確認できたのでOK。

 

 

普段なら80周くらい走るけれど、今日は30周で打ち止め。
調子の確認と維持だったので、最低限の目的は達したということで。

 

台数が微妙でクラス分けがあるかどうか気にしていたけれど、そんな懸念は不要だった。
クラス分けはなかったけれど、暑さのために同時走行台数が少ないので全く問題なし。
そもそも、自分がそんなに周回数を走れないのだから、11時頃から午前いっぱい走るだけでも問題なかったのかもしれない(笑)

 

 

天候:晴れ(なかなかないほどの猛暑)
路面温度:60度くらい
ベストラップ:26.99
リザルト:-
Fタイヤ:V2 SC1 (300 LAPs) / トミン5回
Rタイヤ:V2 SC1 (460 LAPs) / トミン6回 (正履き:4回、逆履き:1回)
メンテ:-

梨本塾7月 (梨本塾111回目/トミン255回目)

予報通り雨。とにかく雨。そんな一日。
前日に購入したカインズのタープがとても役に立った。

 

 

それでも昼過ぎからは雨が少し止むかもしれない予報だったので、
あえて午前は走らずに、午後から走る作戦。

自分は「午前雨、午後晴れ」のようなコンディションだと、極端に切り替えが下手で、
路面がドライになっても身体が固まってしまうことをよく分かっているので。。

 

午後は多少マシにはなったものの、やはり雨は降り続いている。
トランポからバイクを降ろしてタイムアタックの準備。
このタイミングでもバイクを降ろさない方も何人からいましたが(笑)

 

なんだかんだいって、雨でも慣れてくると周を追うごとに楽しくなる。
ただ、それで転倒してしまったこともあるので、無理はしない程度にね。

 

 

接地部分のタイヤの表面がキレイになった(笑)

 

公式レポート

 

天候:雨(終日20度くらい。朝は濡れて少し寒かった)
路面温度:?
ベストラップ:32.12
リザルト:【予選】Bクラス4位(32.422)【決勝】Bクラス4位 【年間】3(先月比 ±0)
Fタイヤ:V2 SC1 (270 LAPs) / トミン5回 ※雨天1回含む
Rタイヤ:V2 SC1 (430 LAPs) / トミン6回 (正履き:4回、逆履き:1回) ※雨天1回含む
メンテ:-

 

梨本塾6月 (梨本塾110回目/トミン254回目)

非常に天気が気になる梨本塾。
数日前からの予報を見ても「これは必ずどこかの時間で雨は避けられないな」という感じ。
前夜にトランポをレンタルして積み込む際にも雨が降ってきてしまった。

当日もトミンへの道中でまだ濡れてる路面もあった。

 

 

 

 

 

1本目のベストは26秒8。
一週間前に走ったおかげか普通には走れるものの、路面の感触が今一つ。
他に同じようなことを言っていた方もいたので、朝までの雨によって、
レコードラインに砂ぼこりが出てしまっているのかもしれない。

 

https://livedoor.blogimg.jp/nashijukuriza/imgs/5/c/5c4f14b1.jpg

 

 

午後からの雨を避けるため、2本目がタイムアタック

 

 

手元のラップショットではベストが26秒42。
スロースターターな自分にしては比較的良いタイム。
公式記録としては26秒328で、予選順位は4位。
今回の周りのエントリーを考慮すれば、そこそこ上出来な結果。

 

予報が変わって午後も雨には降られなさそう。
午後も10分程度のフリー走行を挟んだ後、14時からK-RUN開始。

 

https://livedoor.blogimg.jp/nashijukuriza/imgs/9/9/998a88a1.jpg

 

いつもはタイムアタックでテンションが高まっている状態でK-RUNに臨むけれど、
この日は一旦気持ちが落ち着いてしまって、いつものK-RUNのテンションまで、
持っていくことができなかった。

 

先月は終盤近くまであんなにハイペースで走り続けられたのに、今回は早々に疲労を感じて、
ペースを全然保つことができなかった。
とはいえ、前半は26秒4~6あたりで走ることができたので、極端に悪いわけではないのだけれど…。

 

また次がんばろう! 

  

公式レポート

  

写真提供:梨本塾 影兄 http://kei74moto.client.jp/ 

 

天候:曇り(最高気温22度くらい。先月より10度以上低い)
路面温度:3x度くらい?
ベストラップ:26.42
リザルト:【予選】Aクラス4位(26.328)【決勝】Aクラス4位 【年間】3(先月比 +1)
Fタイヤ:V2 SC1 (220 LAPs) / トミン4回
Rタイヤ:V2 SC1 (380 LAPs) / トミン5回
メンテ:リアタイヤ逆履き(K-RUN GP終了後)

トミンフリー走行 (トミン253回目)

2週間おきに走っておきたいところだけど、前週の天気が悪く3週間ぶりのトミン。
前回(5月梨塾)は26秒21という、自分としては非常に良いタイムが数年ぶりに出たので、
間を空けずに走っておきたかったのですが、少し間が空いてしまった。

 

 

 

天候に恵まれたこの日、皆同じように考えたのか、トミンの予約は43台。
Sクラスでさえも12台の走行台数になっていた。

 

 

1本目

3週間空いてしまったけれど&自走なので久々のウォーマーなしだけれど、意外と違和感なく普通に走れる。
20周走って27秒2。アタック等ではなく普通に走ってこれなら、3週間ぶりにしては上出来でしょう。

昨晩の雨で出現した左コーナー進入時の川が少し気になる。。

2本目

1本目同様、20周走って26秒8が2周ほど。
前回走行時に比べると全然のタイムだけれど、まあこんな感じかな、というところ。
雨明けの路面のせいか、少し接地感がいつもと違う気もするし。
ただ、他の知り合いの皆さんは良いタイムが出ている。むむ。。

3本目

翌週の梨塾のためにもう少し慣らしておくか、と走っているとH王子が現れたのでがんばって追いかけてみた。
3本目はタイヤを温める時間も含めて11周しか走れなかったけれど、26秒5が連続2周で出ていた。
しかも、2周目は前に詰まってホームストレートでスロットルを抜いたのにも関わらず。

 

 

この周の次で半周ほど前を走る方が転倒されしまい赤旗中断。
自分としてもキリはよかったので、これで走行終了。

 

その後はずっと知り合いの方々とお話をしていて、トミンを出たのは14時くらいになってしまっていたかも。。

帰りは建築中の我が家の工事の状況を見てから帰宅。
早く住みたいなー

 

 

この日は帰りの暑さで身体(主に頭)がやられて熱中症気味。
最近の自分には、これ以上の気温・陽射しになると自走は控えた方が良さそうだ。。

 

 

天候:晴れ
路面温度:50度くらい?
ベストラップ:26.50
リザルト:ー
Fタイヤ:V2 SC1 (170 LAPs) / トミン3回
Rタイヤ:V2 SC1 (330 LAPs) / トミン4回
メンテ:ー

 

🤴

梨本塾5月 (梨本塾109回目/トミン252回目)

とにかく暑かった5月梨本塾。
事前の予報でも33度が示されていて「5月でそんなことはないだろう」と思っていたが本当だった。
二週間前の勉強会ではあんなに寒かったのに…

 

 

フリー走行

朝の走行開始時点で、路面温度は既に40度を超えている。
うまく日光を当てられればタイヤウォーマーは不要かもしれないけれど、効率と安全を考えて使用。

1本目は19周走って、ベストは27秒02。
二週おきに走ってるからもう少し上を期待もしたけれど、こんなもんでしょう。
転倒後の初走行だったけれど、車体への影響はないみたいで安心。

 

 

2本目は23周走って、ベストは26秒50。
色々考えたりがんばったりはもちろんしているけれど、意外にあっさりと前回のタイムを更新。
これ以外に26.6秒台も何周か出ていて、今日は調子が良いみたい。

 

https://livedoor.blogimg.jp/nashijukuriza/imgs/c/f/cfbf5df0.jpg

 

 

タイムアタック

CBR600RR Hさん、パニSさん、R6 Kさんに続いてのゼッケン4。
うまく引っ張ってもらおうと思い、計測前の段階で前に詰めて走行。

計測10周の前半で26.4秒台が何周か出た。
5周ほどしたあたりで前に追いついてしまったので、後ろを確認しつつ、少しクールダウン。

仕切り直して終盤の3周ほどで再度タイムアタック
うまく反応せず、2周で52秒97の記録があった。
公式記録26秒282は、おそらくこの周だったのだと思われる。

 

https://livedoor.blogimg.jp/nashijukuriza/imgs/5/8/58c366de.jpg

 

 K-RUN GP

 自分のウォーマーを外したり、すみのデイトナにスタンドをかけてウォーマーを巻いたりしているうちにピットアウトに出遅れた。
焦って作業したこともあってか、腕や足が攣り気味なのを感じる。

無事にスタートラインにバイクを並べた。
やはり足が攣りそうなので、バイクから降りてふくらはぎを叩いて筋肉をほぐす。

 

https://livedoor.blogimg.jp/nashijukuriza/imgs/1/1/119fc5f6.jpg

 

https://livedoor.blogimg.jp/nashijukuriza/imgs/b/4/b499a4da.jpg

 

https://livedoor.blogimg.jp/nashijukuriza/imgs/5/b/5b8b7075.jpg

 

https://livedoor.blogimg.jp/nashijukuriza/imgs/a/7/a7358646.jpg

 

 

いよいよスタート。
今回も結構うまくいった。

ただ、まさかパニSさんに先行できるとは思っておらず意外な展開。
ホールショットのHさんはやはり離れていってしまうが、これまでよりもその差は小さい。

 

https://livedoor.blogimg.jp/nashijukuriza/imgs/1/2/12546191.jpg

 

https://livedoor.blogimg.jp/nashijukuriza/imgs/2/4/24636904.jpg

 

https://livedoor.blogimg.jp/nashijukuriza/imgs/9/9/9956a73d.jpg

 

 

2周目から26.4秒台を出せていて、今シーズンベストのペースで走ることができる。
最後の3周ほどは疲れてしまってタイムは落ちてしまったけれど、すべて26秒台で、
これまでにないアベレージで走ることができた。

 

https://livedoor.blogimg.jp/nashijukuriza/imgs/c/0/c038aa56.jpg

 

https://livedoor.blogimg.jp/nashijukuriza/imgs/7/d/7dbad8cf.jpg

 

https://livedoor.blogimg.jp/nashijukuriza/imgs/3/c/3cbd3547.jpg

 

 

f:id:key-e:20190528234330p:plain

(2~25周目平均:26秒51)

 

 

 

走行終了後、ピットで一度バイクを停車させた後、再度トランポ側に走り出そうとしたところで足が攣った。
猛烈に左ふくらはぎが痛くなり、動けない。
皆さんに介抱してもらいながらしばらく安静にしていた。
(その後、翌々日まで痛みというか違和感は続いた)

 

それにしても、26秒21というタイムは本当に嬉しい。
2013年12月以来の好タイムだ。
いつもにも増して、梨塾後いい気分で帰ることができた。

いよいよ、再々25秒台も見えてきた!?

 

公式レポート

 

メモ

  • 1コーナー立ち上がり開始時点でゼブラの終わり部分にいるようにする。ここにいないと帝王アウト側に向けて立ち上がれない
  • 開け始めた後から全開までの時間を短くする(ただし、開け始めは本当に慎重にすること)
  • なんだかんだいって、しっかり開ける

 

写真提供:梨本塾 影兄 http://kei74moto.client.jp/

 

天候:晴れ(真夏の暑さ)
路面温度:50~60度
ベストラップ:26.21(2013年12月以来のタイム)
リザルト:【予選】Aクラス2位(26.282)【決勝】Aクラス2位 【年間】2(先月比 +1)
Fタイヤ:V2 SC1 (120 LAPs) / トミン2回
Rタイヤ:V2 SC1 (280 LAPs) / トミン3回
メンテ:ー